新型ステップワゴンスパーダの特徴と燃費

新型ステップワゴンスパーダの特徴は、広さを感じさせるようなスクエアフォルムです。
ガラスエリアが大きくて開放感があるのが特徴です。

 

新型ステップワゴンスパーダの車内はまるでリビングのようにのびのびくつろげる大空間です。
シートを用途に合わせて多彩にアレンジできるので買い物にアウトドアにファミリーカーとしていろいろ活躍できます。

 

燃費に優しいエコ運転が可能で、アイドリングストップ搭載車です。
車が信号待ちなどで停止すると、自動的にエンジンを停止して無駄な燃料消費や排出ガスを無くすアイドリングトップシステムで車の燃費が気になる方にも満足度が高いです。

 

エコ運転をサポートしてくれるので、家計にも優しい低燃費運転を誰が運転しても実現することができます。
例えば、「見えるコーチング機能、、「サポートするECONモード」、「わかる!燃費情報」等で運転者がエコ運転をできるようにアシストしてくれます。

 

新型ステップワゴンスパーダは、もちろん、環境基準をクリアしています。
平成27年度燃費基準、平成17年排出ガス基準75%低減レベルを達成している車です。